YUKI−SAKI 

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンガリアン、白内障

<<   作成日時 : 2007/04/19 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 餌やりのときに照明をつけた瞬間、ジャンガリアンの目が白いことがあったので、ネットで調べてみたところ、どうやら白内障のようです。明るくなってしばらくするとその白いのは消えたようにみえていたのですが、濁っているのは瞳孔のむこうがわですので、暗くて瞳孔が開いているときはそれがみえて、明るくなると瞳孔がしぼんで結果的に消えたようにみえるみたいです。これは治しようがなく、またハムスターは視力をそれほど頼りにしない生き物なので、特段の対応はいらないようです。しかし、いささかどよーんという気分にはなりました。ああ。まあ、動きは元気なのですが、ちょっと足が弱くなったかな、とは思っていました。もしかしたら足が弱ったのではなくて、視力がなくなったので動きが減じていたのかもしれません。年齢は、あと三ヶ月で生後2年といったところです。

2007年4月19日木曜日午前1時1分 あめ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンガリアン、白内障 YUKI−SAKI /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる